少年事件

少年事件とは

少年事件とは、20歳未満の者が、犯罪を犯したり、将来犯罪を行う可能性の高い事件を指します。
少年事件の対象になる「少年」には、以下の3種類があります。

犯罪少年(はんざいしょうねん)

犯罪行為を行った14歳以上20歳未満の少年

触法少年(しょくほうしょうねん)

刑罰法令に触れる行為を行っているものの、その行為の時に14歳未満であったことから刑事責任能力がなく、罪を犯したことにならない少年

虞犯少年(ぐはんしょうねん)

現時点では犯罪行為を行っていないが、保護者の監督に従わないなどの不良行為があり、その性格や環境から、将来刑罰法令に触れる行為をする可能性のある少年

なお、「少年」という言葉は一般的に男子を意味して使用されますが、少年事件でいう「少年」は、男子だけではなく女子も含みます。

刑事事件のご相談は美咲総合法律税務事務所へ

025-288-0170

受付時間 平日 9:30〜 18:00
相談時間 平日 9:30〜 18:00(土・日・祝日応相談)

メールでのお問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

刑事事件のご相談は美咲総合法律税務事務所へ

025-288-0170

受付時間 平日 9:30〜 18:00
相談時間 平日 9:30〜 18:00(土・日・祝日応相談)

メールでのお問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら